2019年04月15日

平成最後の?!wマスターズはウッズの復活優勝!


 ここ数日やたらと早朝に目覚めるものですから、マスターズゴルフを観ていました。そして今朝遂に14年振りの優勝であのタイガーウッズが完全復活!21歳でマスターズ初優勝し最年少記録を作ったそうですが、まだ43歳の若さなのに既にレジェンドの扱い。ちょうど私が病院に勤めていた頃が絶頂期で、自分も若くてゴルフへの熱も多少はあったので大いに憧れスイングを参考にしたことを思い出します。これからまだ優勝記録やメジャーのタイトルを塗り替えられるでしょうか?私生活の問題や身体の怪我などで一時はどん底に落ちたヒーローの復活劇はトランプ大統領始めアメリカ人のみならず日本人も好きですよね〜。

タイガーウッズ.JPG

 そして我がコンサドーレ。アウェイで連敗を脱しセレッソに好勝!それでもまだまだ順位は11位ですから、もうちょっと頑張って欲しいもの。最近「平成最後のホーム戦」と言うCMを眼にしたのですが、今年はまだ観戦に行けていません。その理由は何と言ってもゲーム開始時間が良くないことです。土曜の13,14時開始ではなかなか時間に余裕無く、観戦に行く気がしません。札幌ドーム開催の場合、何故夕方や夜のゲームにしないのか?観客動員数増加を考えるのならそのあたりを是非一考していただきたいです。

コンサ進藤.JPG

 あと2週間程で平成も終わりですが、平成最後のwシラカバ花粉飛散は間違いなく地味そう(花粉が少なそう)です。昨日も近所のシラカバの様子を観て来たのですが、どの樹木も全く雄花がついていない様に見受けられました。花粉症の皆様には朗報でしょうか。


posted by 和モダン焼き at 22:32| 日記

2019年04月01日

 今日から新年度、そして新元号は令和〞


 今日から4月、新たな年度の始まりです。このところ私としては体調がすぐれず、夜は直ぐに眠気を催し、朝は早くから目覚めてしまいます。何となく倦怠感もとれないので、先週初めから飲酒も控えている始末。これも歳のせい?あるいはストレスのせい?などと思いつつ、新年度ですので気持を切り替えまた明日から頑張ります!

 そして今日遂に新元号が発表されて、帰宅後のニュース番組は「令和」一色でした。典拠は初めての国書である「万葉集」からとのことで安倍首相らしいと思いました。「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」と言う和歌は初めて耳にしたのですが、この歌は福岡太宰府で行われた「梅花の宴」を歌ったものとのこと。私にとっては馴染み深い場所です。また「令」は手元のスマホアプリ「大辞泉」で調べると「よい、りっぱな」と言う意味があり、「和」は当院のコンセプトでもあり馴染みのある漢字ですので大変良かったと思っております。

 プロ野球が開幕し日ハムは好スタートを切りましたが、一方で我がコンサドーレ札幌は前節4−0とよもやの大敗。やはり守備陣が不安材料で今後が少し心配です。



posted by 和モダン焼き at 22:25| 日記

2019年03月24日

 冬に逆戻りの週末


 昨日今日は朝起きて外を見ると雪が降り積っており、冬に逆戻りの寒い週末でした。まさに三寒四温ですね。そんな中でここ数日の話題はマリナーズイチロー選手の引退に尽き、どのチャンネルをつけてもイチローの話題一色でした。今回のメジャー開幕戦中リアルタイムではほんの少しゲームを観た程度でしたが、引退当日の記者会見での哲学的、含蓄のある言葉の数々は様々な職種の人々にもぐっと心に響きかつ勇気づけられたのではないでしょうか。お疲れ様でした。


 土曜日の自宅前.JPG 日耳鼻地方部会.JPG
        土曜日朝の自宅前です              市医師会館で学術講演会


 今日日曜日は医師会館で久々の学術講演会があり、朝一で行ってきました。都合上ほんの1時間程度しか聞けませんでしたが、日常臨床に直結する有意義な演題が聞けて良かったと思っています。そうそう帰り際に毎年シラカバ花粉飛散予測をしている岩見沢のN先生に出会って聞いたところでは、今年のシラカバ花粉は他者と同じく少な目とのことでした。もうしばらくはハンノキ花粉が飛んだり飛ばなかったりが続きそうです。シラカバ花粉症の皆様、今のうちに早目の備えをして下さい。


posted by 和モダン焼き at 19:25| 日記